ロリ系のAV女優「愛須心亜」のオススメエロ動画を教えます!

- ロリ系AV女優である愛須心亜

ロリ系AV女優である愛須心亜

ロリコン系プレイが好きな男性もいるのではないでしょうか。
ロリコンが好きな人であれば、今回紹介するAV女優である愛須心亜(あいすここあ)に関しても気に入ってくれるのではないでしょうか。
愛須心亜+エロ動画と検索してくれたら該当するものが出てくると思いますので、ロリコン好きな人であればぜひともご覧いただきたいです。
今回は愛須心亜というAV女優に関して掘り下げていきますので、興味をもっていただければ幸いです。


AV女優に関して憧れがあった

愛須心亜は山形県出身で、山形県の高校を卒業して上京し、18歳でデビューを果たしています。
高校時代に2社内定をもらっていて、卒業したら当然そこで働く予定だったわけですが、直前になって私のやりたいことは何なのかということについて自問自答していくわけです。
自問自答した結果AV女優になりたいということで上京します。
内定をもらっていたわけですから就職すれば安定するのですが、そこまでしてAV女優になりたいかというと、それに対して憧れがあったからです。
特に鶴田かなと羽月希に対して憧れを抱いていたこともあり、自分も同じように憧れのAV女優になるわけです。
最近のAV女優はかわいいと思う人もたくさんいますので、そういう女優をアイドルを愛するのと同じ気持ちで憧れを抱くこともあります。

作品はロリ系が中心

愛須心亜は身長が143cmしかありませんし、どちらかというと年齢よりも若い感じのAV女優です。
そのため、高校を卒業しているわけですが、女子高生ものなどが多いです。
女子高生ものになるとロリ心をくすぐるような作品が多くなります。
こういう作品であれば痴女というよりは男性から攻められるようなものが多くなり、彼女もそういう作品に出演する機会が多いです。
身長が比較的低く、年下に見られがちなロリ顔なのですが、体は比較的スリムというよりはムチムチしており、出ているところが出ているというのが特徴的です。
おっぱいはEカップありますし、おしりは91cmもあるというようにエロ動画を見ていると、肉感が伝わりやすいです。
いわば全身がマシュマロのような柔らかい感じと言ったらわかっていただけるのではないでしょうか。

マシュマロ3Dという美少女アイドルユニットに加入

デビューをしてからずっとAV女優として活躍してきたわけですが、2014年5月29日にセクシーアイドルユニットであるマシュマロ3Dに加入することになります。
このユニットは以前からあったわけですが、そのメンバーの一人が卒業して、愛須心亜がマシュマロ・ココアとして加入します。
その時に愛須心亜と彩城ゆりな、高木愛美が新メンバーとして加入し、以前から在籍していた美緒みくると一緒にメンバーとして活動していきます。
元々AVのファンとして来ている人もいるわけですが、それでも地下アイドルが好きだという人のほうが圧倒的に多いのが特徴的です。
こういう活動を通してAVとしても認知をしていきたいということで、こういうアイドル活動を行っています。
マシュマロ3Dのライブイベントで気になるところと言えば、ライブ終了後に行われるもみもみBOXです。
これに参加できるのは物販でタオルやTシャツなどを一定金額購入した人だけです。
もみもみBOXからくじを引くわけですが、中には部位を書いたもみクジを引いた人はその部位を揉めるわけです。
ただ男女いますし、未成年者もいますので決してAVのようにいやらしいというわけではなく、ソフトタッチなものです。

AV女優としての活動期間は2年程度と短い

愛須心亜は2013年8月にkawaii*というアダルトメーカーの専属契約としてデビューをすることになり、デビューからたくさんの作品に参画します。
2014年5月にはマシュマロ3Dと呼ばれるアイドルユニットに加入してアイドル活動も並行して行います。
今まで順調にアイドル活動とAV女優としての活動を両立してきたわけですが、2014年11月頃から体調不良を訴えて活動停止に追い込まれます。
2015年5月にいったん復帰するわけですが、2015年11月20日に引退することになります。

2年程度で濃密な活動をやってきた

愛須心亜はもともとAV女優の仕事に理解を持っていて、上京してデビューするわけです。
実際に活動期間は2年程度と短いものですが、ロリ系AV女優としてたくさんの作品に出演し、マシュマロ3Dというアイドルユニットにも参加をしたことから、濃密な活動ができたのではないでしょうか。